末期がん患者様、ご家族様が知っておくべき知識 10のポイント | 末期がんの緩和ケア ご家族のための「在宅緩和ケア」「食事」「自宅での医療」の知識【神奈川県川崎市幸区の在宅緩和ケアクリニック】

末期がん患者様、ご家族様が知っておくべき知識 10のポイント | 末期がんの緩和ケア ご家族のための「在宅緩和ケア」「食事」「自宅での医療」の知識【神奈川県川崎市幸区の在宅緩和ケアクリニック】

末期がん患者様、ご家族様が知っておくべき知識 10のポイント

webbanner2
メールアドレス


※小冊子お申し込みの方には、無料メールマガジン「Dr.Yasuuの笑顔になる魔法!」に代理登録させていただきます。
なお、登録も解除も無料です。ご相談はブログ内で個人情報に十分配慮しながら、公開させていただきます。

※個人情報は、相談及びその後の治療を利用目的としますが、取り扱いについては、プライバシーポリシーをご覧ください。

 

このページをご覧の方は、がんの不安のある方、または現在、検査・治療中の方、強い痛みがあってつらい思いをされている方、転移がある方、余命宣告を受けてしまった方、またはそのご家族ではないでしょうか。

インターネットを調べたり、本を読んで知識を増やしたりなど、病気についてのさまざまな情報を得ることは、たいへん素晴らしいことです。

しかし、あまりにもさまざまな情報がありすぎて、

「なにを選択したらいいの?」「どれを信じたらいいの?」

という方が大勢いらっしゃいます。

一方で、

相談したいのに担当医師にうまく相談できない、
あるいは医師からの説明がよくわからない、
診察中にどのように聞いたらいいかわからない、

といった相談がよく寄せられます。

この無料小冊子では、だれが読んでも理解でき、正しい医学情報を整理してお伝えしています。

わたしたち医師が目指すものは、患者さまの「生活の質」(QOL)を高めることです。

痛みを和らげて、みなさまの人生の質を向上する緩和医療は、
はじめてお会いする初診の時から、すでに始まっています。

病気になって治療するときにとても大切なのは、

どのような検査や治療を受けるにしても、“自分が納得して選択する”ことです。

わたくしの場合は、患者さまに対して、

「いま疑問に思っていることや不安がありましたら、ぜひ一緒に考えていきましょう」

というスタンスで向きあっています。

医師として、患者さまとそのご家族のみなさまのために、

「治療方針の選択」や「医療の場の選択」「患者さんの意思決定の支援」など、最善の方法と納得できる方法を見つけるためのお手伝いをしています。

わたしがお手伝いするのは、「身体的な苦痛」をとりのぞくことにとどまらず、「精神的な苦痛」や「社会的な苦痛」の緩和です。

また、spiritual pain(人生の意味や価値)にかかわる苦痛も合わせて一緒に乗りこえていきたいと思っています。

ぜひ、この無料小冊子をご覧いただき、少しでもお役に立てれば幸いです。

webbanner2
メールアドレス


※小冊子お申し込みの方には、無料メールマガジン「Dr.Yasuuの笑顔になる魔法!」に代理登録させていただきます。
なお、登録も解除も無料です。ご相談はブログ内で個人情報に十分配慮しながら、公開させていただきます。

※個人情報は、相談及びその後の治療を利用目的としますが、取り扱いについては、プライバシーポリシーをご覧ください。

 

Copyright © 2015 末期がん患者ご家族のための「食事」と「在宅医療」の知識 All Rights Reserve