がん(癌)の知識 | 末期がんの緩和ケア ご家族のための「在宅緩和ケア」「食事」「自宅での医療」の知識【神奈川県川崎市幸区の在宅緩和ケアクリニック】

がん(癌)の知識 | 末期がんの緩和ケア ご家族のための「在宅緩和ケア」「食事」「自宅での医療」の知識【神奈川県川崎市幸区の在宅緩和ケアクリニック】

「がん(癌)の知識」の記事一覧

骨転移と肺がん・乳がんの緩和ケア~症状・治療法~

肺がん・乳がんは骨転移が生じやすいがん がんになった方は、つねに骨転移に対する不安をお持ちではないでしょうか。・・・

抗癌剤一覧

医学の進歩はめざましいものがあります。特に抗がん剤の進化によって、進行がんでも完治を目指せる薬剤が増えて来まし・・・

悪性リンパ腫

1.悪性リンパ腫の特徴 リンパ液は、体中で生じた老廃物を回収してリンパ管の中を流れています。リンパは生体の免疫・・・

腎臓がん

1.腎臓がん(腎細胞がん)の特徴 腎臓がんは、すべてのがんの1% 腎臓は腹部の左右に1つずつあり、血液をろ過し・・・

卵巣がん

1.卵巣がんの特徴 35年で約4倍に増加 卵巣は、子宮の両脇に1つずつある親指大の卵子を作っている臓器で、女性・・・

子宮がん

1.子宮がんの特徴 20代、30代の女性のがんによる死亡原因の第1位 婦人科のがんでもっとも多いのが子宮がんで・・・

前立腺がん

1.前立腺がんの特徴 前立腺がんにかかる割合は60代後半で第1位 前立腺がんにかかる割合は、65歳前後から高く・・・

胆道がん

1.胆道がんの特徴 治りにくく死亡率が非常に高いがん 胆道がんは、「胆のうがん」「胆管がん」の2つにわけられま・・・

肝がん

1.肝がんの特徴 70パーセントはC型肝炎ウイルス感染が原因 肝がんは、肝細胞がんともいわれます。年齢別にみた・・・

肺がん

1.肺がんの特徴 わが国のがんによる死亡原因の第1位 肺は呼吸によって身体の中に酸素を取り入れ、二酸化炭素を排・・・

膵臓がん

1.膵臓がんの特徴 消化器がんのなかでもっとも予後が不良 わが国では、毎年3万人以上の方が膵臓がんで亡くなって・・・

大腸がん

1.大腸がんの特徴 食事の欧米化により3年間で10%増加 大腸がんにかかる割合は、50歳代から増加し始め、高齢・・・

胃がん

1.胃がんの特徴 日本は世界的にみても早期発見の技術や手術成績が優秀 胃がんは、2番目に多いがんです。かつては・・・

乳がん

1.乳がんの特徴 自己検診ではなく定期的な乳がん検診が不可欠 わたしは「乳がん検診応援サイト」を運営し、年間4・・・

食道がん

1.食道がんの特徴 60〜70歳台の男性がもっとも多い 食道がんは、初期症状がほとんど見られません。本人は気づ・・・

Copyright © 2015 末期がん患者ご家族のための「食事」と「在宅医療」の知識 All Rights Reserve